CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
顔文字教室
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Yahoo!ニュース
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

隊長日誌

大晦日
0
    野暮用で30日昼から詰める。
    んで31日4時頃に帰宅して、有明出撃に備えて仮眠をとろうとしたら、親が心臓が苦しくて呻き出す。持薬が効かないので、救急車要請(いつもすいません)。病院搬送後検査の上、何とか収まり、緊急を要する異常なしとのことで、6時40分頃解放。タクシーがちょうど来ない時間帯じゃんかよ(タクシー迎車電話は休日4-7時はお休み)。
    それでも何とか帰宅し、居眠りして起床は昼過ぎ。出遅れたがとりあえず準備して有明へ。離席中だったり、撤退後だったり、不参加だったり、挨拶回りもろくにできませんな。そのまま秋葉へ買い出し。ウェンディーズに寄ろうと麻布十番駅を降りたら20時に閉店した後。店員さんが通行人に頭を下げて感謝の挨拶をしていて、従業員を口汚くののしるゼンショーの関係者とは思えませんな。シャッターが下りるのを見届ける。帰宅は21時過ぎ。疲れた。
    その後は年越しそばをすすり、例年通り『ゾンビ』を観つつ年越し。
    | 日常 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    クリスマスイブは
    0
      紆余曲折を経て、70歳を超えた満州帰りの爺さんと飲む事になりました。同僚と約束して行ったのですが、待ち合わせの10分前に爺さんからの電話、同僚のメールとかつての同僚からの数カ月ぶりのメールが一度に襲来して、自転車移動中にパニックになりましたわ。
      でまあ、駅近くの居酒屋でダラダラと。おとっつぁんがシベリア行きの列車から逃げて生還したとか、ウクライナ兵に親切にされて黒パンやら何やら1週間分もらって切らしていくと砂糖まぶして余計にくれたとか、小沢の韓国での発言は当たり前、でも天皇の政治利用は不遜だ、でもノーパンしゃぶしゃぶ行って安倍や森とつるんで天皇の訪中に一枚噛んだ宮内庁長官はもっとひでぇとか、韓国ではすぐ詐欺に遭う、だから全額前払い以外は取り引きしない、でも騙される方が悪いしそれで日本と違うというのはマヌケなんだから相手の考えを理解して動けとか、いーろいーろ。んで、んああにあった超高価な本が捨てられていた件を尋ねたら今までは俺が断っていたけれど、そこのトップが波風嫌いだから買ってるんだろう、その金はおそらく経理を通さずにんああな所とんああな事してプールした裏口座が引き継がれてんああなんだろうと、明快で何ともんああな話に。んああー。
      東京タワー
      でまあ、大門から東京タワー前を通って帰路に就いたのだけれど、本当にカップルばかりで、笑っちったよ。適当にカウントしていたら軽く30ぐらい超えてしまったので、もう数えるのやめました。
      しゃーないので、K氏に対抗して寧々さん貼っておきます。日本じゃありません。
      シャルル・ド・ゴール国際空港
      | 日常 | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      大阪行って来ました
      0
        とりあえず1泊2日で。最近出張仕事が増えてきたような。面白いけれど、きついんですよね。かといって、午前は仕事入れないで、週末まで有給取って雲隠れするような事もしたくないし。
        ・泊まった宿はラブホテルと風俗店街の真ん中。
        ・梅田周辺で移動した時、地上は遠回りばかりさせられて失敗。でも地下に潜ったら、迷う可能性大。
        ・もう潰れているんじゃないかと静かな会社が、話を聞いたらやり手社長のおかげでけっこう活発だったとか、励まされる事も。
        ・村山首相(当時)から勲章貰うぐらい業績のあるおいちゃんに話を聞いたら、3時間以上しゃべりっぱなしで、意識朦朧。
        でー、兵庫にも足を延ばしたので、飯抜いて鉄人見学。
        新長田鉄人
        新長田鉄人
        ガンダムと違って、恒久設置なのがうれしいですな。頑張れ兵庫県。
        んで、お土産。中岡俊哉の本は、宮城音弥と青島幸男がカバーに推薦文を。Dr.キャッポーといい、宮城先生、何やってるんですか。
        大阪土産
        | 日常 | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        見世物小屋鑑賞
        0
          知人達と新宿花園神社・酉の市の見世物小屋に行って来ました。さすがに『少女椿』『悪魔の植物人間』みたいな身体障害者や奇形児を売り物にした見世物はありませんでしたが、おどろおどろしく中身と全然違う看板は健在。
          看板
          麗しのお峰さん
          前夜祭は遅く始まるだの、酉の市本祭は早く終わってしまうだの、色々と聞いていたので、夜19時を目途に行ったら、マルチラウンド方式というか、いつ入ってもいいというので、しばらく香具師のお兄ちゃんの口上を聞く。
          香具師
          香具師の前には小蛇の篭があり、いちいち観客に取り出して見せて(かぶりついている女の子が「出さなくていいー!」と叫んでいるのに苦笑。男の子よりも、女の子の方がかぶりついていました)、かつ背面の小窓から後頭部だけ見える蛇食いや火噴き芸を紹介。客のいじり方が上手いなあと思いつつ、中へ。満員電車並みの大入り満員でした。
          酉の市見世物小屋
          一番芸、小雪太夫による蛇喰い。要するに生の蛇を頭から噛み切って食べてしまうという芸なのですが、いちいち生きているのを喰うのではなく、一匹の蛇を使い回し。という訳で、私が見たのはシシャモみたいな断面を見せる頭の無くなった小蛇でした。見目麗しい小雪太夫、それを頬張って囓って咀嚼して飲み込み、拍手。その後玩具の蛇を観客席に投げ込むのもお約束。
          次の二番芸、火噴き芸へ。火を噴いて危険だからと、客を仕切った後、観客は右へ右へと詰めさせられる。電灯の付け替えだのコードがスパゲティになっただのの状況で、おばちゃんがもう一人を怒りながらもアドリブで適当に客を笑かせる辺りはお見事。で、今回で3場所目というヤマンバギャルのぴょん子ちゃん、何かを口に含んでいるらしく、終始無言。でも観客にはピースサインと笑顔を忘れず。火を点けて2、30本ぐらい束ねた蝋燭から垂れる蝋を口の中に流し込んだ後、火噴き。一瞬ですが、すげえ(ちなみにぴょん子ちゃんはミニスカなので、荷物を取ろうとする時が狙い目です←何の)。
          続いて三番芸。小雪太夫が細い鎖を右の鼻の穴から口に通して見せた後、その鎖(に手を添えていますよ、勿論)で水の入ったバケツを持ち上げてみせる。
          でもっと寄れー、右に寄れー、と最後のカーテンの中に出てきたのは人一人は入れるぐらいの木箱。まー、これはよくある手品で、「タネを知っている人は黙っててね」と笑いを取った後、中は空ですねと見せて箱の中を叩いて、中から蛇ならぬ紙テープを引っ張り出し、また中を見せて叩いて、大ベテランお峰さんが玩具の蛇を巻いて登場。
          でー、最後は本物の錦蛇を客に触らせて終了。その後蛇の抜け殻をぴょん子ちゃんが配ってましたが、いずれも前の列の人しか恩恵に与れないので、子の点は要注意。自分はもらえませんでしたが、気の良いカップルの女性が半分千切ったのを、知人が貰って、それをそのまま貰えました。ありがとうございます。
          でー、最後は木戸銭800円也を払って退場。とにかく客を無理にでも移動させて外に出す客整理は手慣れたものでしたが、前の人が立ちっぱなしだと後ろの人は見られないのと、正直、最後にもう一山欲しかったところが不満と言えば不満でした。でも絶滅寸前の見世物小屋が見られて、しかも若い娘が参入して後数十年は延命した訳で、そういう意味で、非常に拍手を送りたい体験でありました。
          | 日常 | 23:29 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
          ♪行くならみんなで
          0
            会社の同僚が入院したので、越谷の病院に見舞い。でも訪れた30分前に強い薬を飲んだとの事で、起き上がれず朦朧状態。早々に切り上げ。マルシェールでビックリチキンを食べて、散会。
            その後大宮へ行き、私は鉄ではないが、鉄道博物館へ。現地に行って、何で大宮に移転したのかが納得。左右を現役の鉄道線路に挟まれていて、数分ごとに東北新幹線が走っていくのが見える訳ね。とはいえ展示品は不満。今後収蔵することを考えてスペースが空いているということもあるんだろうけれど、とにかくがらんとした館内を移動する事が多くてめげる。0系新幹線が展示されている(紙コップはないが給水器はありましたよ)のは眼福だが、シミュレータ系もあまり興味が無いし、グッズはイマイチだし、何よりも日本食堂が車輌じゃない! きちんと狭くて揺れるデッキで食べさせてもらわないと。とりあえずこれは良かった。
            E電
            その後「♪行くならみんなで」ロヂャースを覗いて、ウェアハウス三橋店へ。以前川崎店で十数年ぶりに乗ったスペースハリアーが故障して殺されかかったことは書いたが、どうやら修理されて、ダライアス等とレトロゲームコーナーごと三橋店へ移動したとのこと。昨日の晩電話で稼働中という事を確認して、川崎の仇を大宮で討とうと気合い入れて行きましたよ。
            んでてーくてーく、自衛隊駐屯基地横の人気の無い暗い道を延々歩いて、辿り着きましたよ。んで中に入って探す事少々、……あれ?
            係員に尋ねると、「昨日の深夜に故障したので、修理に出しました」ですって。
            (怒)
            いえ、昨日電話に出た女性が『スペースハリアー』と言ったのを勘違いして取り繕っているなんて思っていません事よ? 東京から交通費と時間をかけて来たのが水泡に帰したなんて怒ってます事よ? さっさと修理終了・稼働再開報告の電話をかけてきやがれとお願いする次第でありますよ? ……俺はもうスペースハリアー(ムービング筐体)で遊べないのか?(涙)
            それはともかくとして、帰る為に大宮駅行きのバスの乗り場を聞いたら、3時間前に終バスが出たバス停を教えるのはどうかと思いますけれど? 戻って来て車誘導の兄ちゃんに教え直してもらいましたよ。
            「あのバス停は早く終わっちゃいますからねー」
            という訳で、確実に八つ当たりできる部分を見付けられたので、書いておきましょう。ウェアハウス三橋店サイテー(ぼそっ)。
            | 日常 | 23:19 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
            出生児の体重
            0
              知人にお子さんが生まれたとの事で、体重が4300g。
              日本人としては相当な重さである。

              で、水を差すので(将来への夢が無くなるので)こちらに書くが……私の出生時の体重は4500gでした。
              今まで周囲に同等、まして上の人は見当たらず(笑)。
              出生児の体重は重すぎても軽すぎても色々と病の原因となりがちだそうですが、幸い大病もせずに何とか生きてきました。……祖母の反対を押し切って、死にそうな目にあいながらも産んでくれた母に改めて感謝。
              | 日常 | 00:29 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
              たまにはアクセスログを見てみる。
              0
                何故か検索キーワードのトップは、
                スーパー巨人
                 でもググったら、確かにトップに来るんですな。そんなに好きか、(たぶん)オッサン? いや、俺も好きだが。
                還暦ヌード
                 由美かおるファンと勝手に断定。
                ポチの告白
                日本暗殺秘録

                 DVDにならんかね。
                中野 クラシック
                 (/_;)
                上野世界傑作
                世界傑作劇場 休館
                世界傑作劇場

                 その気はありませんが、合掌。
                孝明天皇を殺害した人
                 千葉県知事です。
                フロンゲ
                 在庫あります。
                ドクター・キャッポー
                Drキャッポー
                Dr.キャッポー

                 詐欺だよ、これ。だが、それがいい。
                信長くん日記
                 題名違うよ。
                ガイキング エロ
                 ピート×左近?
                | 日常 | 18:46 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
                有明と秋葉原と
                0
                  今年は落選したのでカタログも買わずに有明へ。という訳で、挨拶周りもできないというか、しないというか。それでも東館へ移動中に某氏に声をかけられて……あれだけ視界が狭くなる場所で見つかるとは(汗)。
                  でー、2時頃に切り上げるが、いつも閉場までいるので、バスが混むやらゆりかもめが入場制限しているわ、勝手が違うので驚きましたわ。
                  でー、ぎりぎりで代アニ秋葉原校で開催された、飯島氏というか、シャノンのイベントへ。整理券ナンバーからすると、70人弱? 撮影録音は一切御法度なので画像はありませんが、いやー、開発スタッフやゲストへのいぢり方が半端でなく、面白かったですよ。つーか、両角潤香氏のサイン本当たっちゃうし。いーのか。でも不正無しのジャンケンでの勝利だし、飯島氏にオッサン呼ばわりされるし。

                  という感じで、いつもより混雑している秋葉原でゆったりして、帰宅しました。
                  ……自宅のパソコンが壊れた(怒)。
                  | 日常 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  恐ろしや
                  0
                    あの作品に、そのような裏話が。
                    誰がどう見てもそれっぽいしそんな噂も立っていたものの、公式資料でも、インタビューや対談でも否定されていたのに。
                    しかも一人どころか複数人で、まるっきり。否定しようにも、証言者が作った本人だし。
                    しかし全ては闇に葬られ、公式の話だけが真実として語り継がれて行くわけですな。

                    正気度-1
                    | 日常 | 23:32 | - | - | - | - |
                    国際ブックフェア
                    0
                      仕事柄デジタルパブリッシング方面も調べておかないといけないので、東京国際ブックフェアへ。色々と面白い出版社やら販促グッズとかもあって、今まで行っていなかった事を後悔。普段関わりの無い宗教関係の出版社とかも、けっこうディープで楽しめましたわ。全くの偶然ながら、昔原稿をお願いしていた大谷和利氏がいたので、四方山話。昔に比べてよりシュアになっていたなあと思いつつ、柔軟にアップル関係のコンピューティング論を展開されるのにワクワクしちゃいましたが。
                      んで、飯ついでに。
                      みんなのあこがれ
                      遠くからしか見られないのが残念ですが。
                      18時に終了後、映画を観に豊洲へ。高いというかオサレな食い物屋しかないので、スーパーに買い出しに。やはり高いけれど、パンとか色々。
                      4人目
                      情報解禁とはいえ、早いなあ。
                      | 日常 | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |