CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
顔文字教室
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Yahoo!ニュース
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

隊長日誌

<< 12.4 ヤマト解体阻止!! 守るぞ日本映画!ファン総決起イベント | main | 『SPACE BATTLESHIPヤマト』鑑賞 >>
『デスカッパ』鑑賞
0
    公式サイト
    初日に見損ねたまま、漸く観に行かれました。偶然にも星光子、なべやかん、右田昌万各氏のトークショーの日で、20分程なれど、なかなか楽しめました。生で星光子さんを観られてラッキーという感じでした。『ゴジラ』'84のヘリのミニチュアだとか平成ガメラのセットを拾って再利用しただとか、吊糸はアメリカ人に特撮魂を見せる為に消さなかったとか、笑える話が多々。撮影OKなのがうれしいですな。
     あと、レイトショーなのに上映前に前後の席にガキ4人を連れた夫婦が座って嫌な予感がしたのだが、行儀が悪いときちんと叱るし、トークショーの間は子供を連れ出したりしていたので、いらいらせずに観られました。
    映画の主役は売れなかった元アイドル・平田弥里が故郷の尻子玉に帰って来たら、眼前で祖母の桜井浩子がヤンキー達に轢殺され、さらに祀られていた河童のミイラが海に落ちて復活、祖母の遺志を継いで弥里が河童とかつて歌った歌を通じて仲良くなるが……という物語。 映画は基本的にゆるーいお笑い系。主演が『ウルトラマンメビウス』のコノミ隊員、その祖母が『ウルトラマン』のフジ隊員、自衛隊の参謀役が『ウルトラマンA』の南隊員、『仮面ライダーストロンガー』の城茂こと荒木しげる(選挙落選して本業に帰ったか)と、有名無名の友情特別出演、アイドルのイメージビデオまんまの映像が入るわ、さそりのコート姿でうろつくわ、『ウルトラファイト』風のタイトルが入って解説者のカットイン付きでクライマックスのデスカッパとハンギョラスの実況が始まるわ、メーサーのそっくりさんが出るわ、巨大弥里の格好が妖怪巨大女だわ、ラストに海に消えて行くデスカッパに「終」の文字が出るわ、全編パロディの連続である。
     という感じでマニアとして心くすぐられる部分の多い映画だが、俺的には外した感じである。全般的に安っぽいのは仕方ないとしても、こういう作品は真剣にやればやるほどおかしくなってくるのに、最初からゆるいお笑い路線なので、何か笑えないんですな。『仮面ノリダー』と『仮面ライダースーパー1』の中間ぐらいというか。画面をフィルム調にして音楽を重厚なオーケストラ調にすればかなり印象は変わったと思うのだが、最後まで怪獣映画への愛情と中途半端な立ち位置のギャップが埋められなかった作品、という感じか。
    | 映画・TV | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://geronimo.megaforce.org/trackback/952879