CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
顔文字教室
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Yahoo!ニュース
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

隊長日誌

<< 蒲田の西口 | main | 佐藤慶氏、死去 >>
『ゾンビ新世紀完全版』
0
    SF好きで怪獣好きで、でも怪談は嫌いで、元々怖がりで、ガキの頃は石原豪人先生画の幽霊本見て気分悪くなるぐらいだったのにねー(今でもお化け屋敷には行きません)。それがTV放映された『ゾンビ』を観て以来、日中戦争の関東軍ぐらい全身泥濘に浸かってるんだから、しゃーないわな。
    つーわけで、スティングレイの『ゾンビ新世紀完全版』DVD5枚組を購入いたしました。今回の目玉は日本語版収録→アルジェント版は内海賢治氏と石丸博也氏を呼んで実に30年ぶりの追加収録→さらにディレクターズカット版も日本語版作成という、従来吹き替え版を爪弾きしていた同作のソフトらしからぬ充実ぶり。他にも当時の日本版予告編を収録しているのがミソ。他にも色々ありますが、俺が好きなのはこのあたりなので。
    で、結論から書くと、好き者が関わって作っているだけあって、満足の出来。ただし細かい部分で不満というか要望が残るのも確かですな。
    まず吹き替え版だが、やはり声優さんの声質が誤差範囲内とはいえ違うのが明確ですな。健康問題とか色々あるだろうけれど、津嘉山正種氏や宗形智子氏が使えなかったのは惜しい。あと、新録の部分はどうも音がくぐもったような感じになって、従来部分の音声がクリアになっているのと比べると、明らかにそれと分かってしまう。我が家の10年以上前のステレオテレビがおかしーのかと思いつつ、スティーブンがバインダーでガラスをバンバン叩くシーンの効果音が小さくてよく聴けなかった。
    で、アルジェント版は119分、木曜洋画劇場版は90分、残りは大きな部分はフィラデルフィアとショッピングセンターの間のシーン、後は残酷シーンも含めてとにかく細かく削除されていて、それをオリジナルに音楽と音声をシンクロさせるのは頭がおかしくなるような作業だったと思うが、その為に音楽が相当つらいことになっている。
    例えば木洋版では暴走族が無線を入れて来た後、いきなりショッピングセンター前に集結してBGM(サラトゾム)が流れ、ピーター達がシャッターを下ろすシーンでCM入りの為に音楽が終わるのだが、オリジナルだとBGM(サラトゾム)の開始と共に暴走族達が準備して発進、ピーター達がそれを確認、そしてショッピングセンター前のシーンにつながるので、BGM(サラトゾム)が細かくリピートされて編集されている。同様に木洋版でピーターのテニスシーンの後、変なワルツ音楽と共にフランのヘリ訓練シーンにつながるのだが、オリジナルでは鏡の前で厚化粧して遊ぶフランのシーンでワルツが流れ、その後につながるヘリ訓練シーンは無音な為、今回のバージョンでは、厚化粧シーンとヘリ訓練シーンそれぞれ、ワルツが計二回リピートされる。こんな感じで、BGMが微妙にリピートされてつながっており、妙な不自然さが残っている。だからといって、この辺り、どう解決しても違和感が残るとは思うが。
    サスペリア版音声は著作権関係で断念との事で、それは仕方がないでしょーな。米国版のオーディオコメンタリーも同様。
    ただ、深澤哲也氏・河野基比古氏の解説や、当時のテロップは我慢するにしても、冒頭の惑星イオス爆発シーンと文字タイプシーンは特典でいいから収録して欲しかった事しきり(無理は承知)。
    特典で収録されていた予告編リメイク(当時の日本版予告編を再度リマスター映像とリメイク字幕で構成した物)のノリで、いっそもう1枚増やして、上記シーンに加えて静止画処理と短縮で、日本劇場公開版リメイクとかやって欲しかったなあ。あ、もちろん字幕は野中重雄氏版で。暴走族が攻めてくるシーンでピーターが言う「奴らは戦い抜いてきたんだ」という台詞が、いいんですよ!
    後はドイツ160分版(ロメロとアルジェント版を継ぎ足して、音楽をゴブリンにしたバージョン)が観たかったとかとめどないので、このあたりで。
    特典映像はロメロが「私は日本が好きだ、今度は必ず訪日するから」と、20年前と同じリップサービスを繰り返しているのがちょっと楽しい。
    また、登場ゾンビランキング20+10がなかなか面白い。あちこちに登場する看護婦ゾンビや白セーター中年ゾンビの出演シーンを集めていて、エンドクレジットで画面の下に上半身の背中だけ写っているのまで追いかけていて、そのマニアぶりに抱腹絶倒物。
    同梱の小冊子も充実していて、当時キネ旬でけっこう酷評していた二階堂卓也氏が寄稿しているのも楽しいが(個人的には奇想天外誌の筈見有弘氏(だったと思う)の好意的な評価を再録して欲しかったが)、サスペリア版誕生秘話と新聞の投書に対するプロデューサー氏の激怒コメント等、よくぞここまでという充実ぶり。いやもう、予は満足じゃ。つーか、我が家にある『ゾンビ』のソフト、これで何本目だ。
    | 映画・TV | 19:23 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
    ゾンビ 新世紀完全版には隠し特典映像が3件あります。
    .瀬螢・アルジェント監修版で「手形アイコン」をクリック。
    特典ディスク1(コレクターズ・ディスク)で「ゾンビアイコン」2体をそれぞれをクリック。

    内容は見てのお楽しみ♪
    | むらさめ | 2010/04/28 3:36 AM |
    むらさめ様
    なるほど! でもうちのDVDプレイヤーでは選べませぬ。
    | 隊長 | 2010/04/30 2:00 PM |
    自分は、新世紀ゾンビのコレクターズ版では、惑星爆発はどっちに入っているのですか、二枚組みの方かダリオアルジエント版のゾンビの方かは、分からないが、スチールギャラリーとは写真入ってた方のボタンを押せばそのままで右に行ってそれから、左りに行って押すそれから、そのゾンビが再生に始まるとなっているが。意味が、分からなくて、全然分からなくて、どうこうも出来ない。よ、二枚組みのコレクターズ版でしょうか特典のコレクターズ版でしょうか、それともダリオアルジエント版の方かな。出来るだけ教えて下さい。分からないから、イライラしてぶちきれるので、後は、吹き替え版が、有ったから良かったと思って居ます。又、映画館まま通りのように、して来れば、良かったのにな。それと海外版のゾンビが。現在自分は持っておりますが、三時間の字幕スーパー無しの方ですが、ドイツ版の方です。そのゾンビのドイツ版字幕スーパー有りが。あれば、購入したいですが、それと、これから、将来的にゾンビの名作が、バージョンが、1つになって合体した。名作ロメロ監督のゾンビが。仲間のゾンビになって、ロジャーの頭に撃ち殺すシーンを追加したシーンを追加して欲しいですよね。時間帯を追加して四時間と、惑星爆発シーンを新たに追加して欲しいですよね。これを、ゾンビ・ザ・リビングデッド・追加・合体・オブナイトと、一本のゾンビを新たに追加タイトルも、新しく変える事で。お願いしたいな。
    | ゾンビ新世紀 | 2010/06/24 1:10 PM |
    ゾンビ新世紀様
    詳細は
    http://www.allcinema.net/dvd/dotd_faq.html
    ということで。
    | 隊長 | 2010/07/02 11:55 PM |









    http://geronimo.megaforce.org/trackback/934188