CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
顔文字教室
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Yahoo!ニュース
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

隊長日誌

<< 帰還 | main | 日比谷再訪 >>
みゆき座閉館
0
    先日の芸術座閉館(千秋楽の舞台に立った森光子は、再来年の芸術座復活のこけら落しが「放浪紀」だと発表したそうで、そのバイタリティには感心する。年寄りはかくありたい)に続き、みゆき座が閉館。
    みゆき座館内
    名前の通り女性系の映画が目立つ映画館だったのであまり思い入れは無い(せいぜい「おかしなおかしな石器人」ぐらいか)。
    さよなら期間は開館時の料金という事で、300円興行。500円の駄菓子詰め合わせを販売したり、かなり気を遣っている事が感じられました。最終上映作品は「ナチュラル」。らしいセレクトですな。最後にThe Endと出る映画だった点がポイント高し?
    ちなみに「みゆき座」という名前は残る事になって、それはそれでうれしいのだが、割を食ったのがスカラ座2。哀れ改名の憂き目となりましたが、スカラ座2という名称への思い入れはそんなに無いんでしょうな。
    みゆき座の犠牲
    | 街の風景 | 21:59 | - | - | - | - |